astah*

Japanese | English
Home 機能 Mac OS Xで astah*を使う

Mac OSで astah*を使う

Eメール 印刷

astah*では、Mac OS Xでご利用の方を対象とした dmgファイルを公開しています。

  • astah* professional、UML、community 6.3より dmgファイルに含まれるpkgファイル(インストーラ)をご利用いただけます。
  • astah* professional、UML、community 6.2.x 以前のdmgファイルの内容はpkg形式ではありません。
  • バージョン6.3以前のMac OS Xのdmgファイルは、astah* コミュニティサイトにて公開しています。検索ボックスに「Mac OS X用」と入力して検索すると表示できます。
  • システム要件ページに記載されている環境が、サポートサービスの対象です。

astah*をMac OSで使用する流れ

bullet1 Java環境のダウンロードとインストール

Mac OS には、通常、astah*などJavaアプリケーションの実行に必要な Java SE Runtime Environment (JRE 6)が含まれています。システム要件を満たすバージョンを「ソフトウェア・アップデート」で入手してご利用下さい。

bullet1 astah* のダウンロード、インストール、起動

  1. astah*ダウンロードサイトにアクセスします。
  2. Mac OS X用のディスクイメージファイル(XXXX-MacOs.dmg)を選択し、ダウンロードします。
  3. ユーザーホームのダウンロードフォルダに保存された dmgファイルをダブルクリックして、ディスクイメージとして開きます。
  4. 管理者のアカウントで、ディスクイメージ内のインストーラパッケージ(pkgファイル) astah community(UML、professional)をダブルクリックします。
  5. 画面の指示に従ってインストールします。
  6. アプリケーションフォルダのパッケージ astah community(UML、professional)を開きます。
  7. アプリケーションファイル astah community (UML、professional)をダブルクリックして起動します。
  8. astah* professional、astah* SysML、astah* UMLでは必要に応じてライセンスキーを設定してください。

 

 
twitter-a はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録