astah*

Japanese | English
Home astah* オンラインマニュアル

図要素を編集する(ダイアグラムエディタ)

Eメール 印刷

名前を変更する

図要素の名前をダブルクリックして、名前を変更します。

  • 関連や継承など初期状態で名前を持たない要素は、要素のポップアップメニューやプロパティビューから名前を設定します。
  • プロジェクトビューの構造ツリーやプロパティビューからも名前を変更できます。

リサイズ

bullet1 自動リサイズ機能を使う

自動リサイズ機能がONの場合、名前の変更に伴って図要素の大きさが自動的に調整されます。

bullet1 手動でリサイズする

サイズを変更したい図要素を選択状態にし、端点をドラッグしてリサイズします。

  • 自動リサイズ機能はポップアップメニューでON/OFFを切り替えられます。

ステレオタイプとアイコン表記

ステレオタイプの表記には、「標準」「標準アイコン」「拡張アイコン【P】」があります。

  • 標準 - ステレオタイプ名をギルメット(“<<”、“>>”)で囲んで表示
  • 標準アイコン - 標準で準備されているアイコン表記で表示
  • 拡張アイコン【P】 - ユーザーが定義したステレオタイプのアイコン表記で表示

bullet1 標準アイコンの種類と切り替え

アクター、インターフェース、バウンダリ、コントロール、エンティティなどのステレオタイプが用意されている他、独自にステレオタイプも作成できます。
表記は、モデル要素のポップアップメニューから[アイコンの変更]の「標準」または「標準アイコン」をクリックして切り替えます。

bullet1 拡張アイコンを作成する

  1. 構造ツリーでプロジェクトをクリック、または
    メインメニュー [ツール]-[ステレオタイプの拡張アイコン設定]をクリック
  2. プロパティビュー[プロファイル-ステレオタイプ]タブを開き、 [追加]をクリック
  3. 追加されたステレオタイプを選択し、[編集]をクリック
  4. アイコンボタンをクリックして任意の画像を選択
  5. ステレオタイプに関連づけたいステレオタイプ名を設定して了解をクリック

bullet1 拡張アイコンを削除する

プロジェクトのプロパティビューの[プロファイル]タブで、削除するアイコンの設定を選択して、[削除]をクリックします。

bullet1 拡張アイコンの切り替え

表記は、モデル要素のポップアップメニューから[拡張アイコン設定]を選択するか、もしくは[アイコン表記]から[拡張アイコン]をクリックして切り替えます。