astah*

Japanese | English
Home astah* オンラインマニュアル

UMLモデルとERモデルの変換 【p】

Eメール 印刷

UMLモデルとERモデルで変換できるモデル

変換するモデル変換後のモデル
UMLモデルからERモデル クラス図 ER図
クラス、アクター、インターフェース ERエンティティ
ERモデルからUMLモデル ER図 クラス図
ERエンティティ クラス

UMLモデルをERモデルに変換する

bullet1 メインメニューを使う

メインメニュー[ツール] – [ER図] - [UMLモデルからERモデルに変換]をクリックし、変換対象のUMLモデルをツリーから選択して[作成]ボタンを押下する。

umltoer 123

bullet1 ポップアップメニューを使う

  1. [構造ツリー]で、ERモデルに変換したいモデルのポップアップメニューから[ERエンティティに変換]または[ER図に変換]をクリックする
  2. [ERモデルに変換]ダイアログで、必要なオプションを設定し[了解]ボタンを押下する。

bullet1 構造ツリーからドラッグ&ドロップする

  1. [構造ツリー]でUMLモデルを選択し、ダイアグラムエディタに開いたER図上にドロップする。
  2. [ERモデルに変換]ダイアログで、必要なオプションを設定し[了解]ボタンをクリックする。

ERモデルをUMLモデルに変換する

bullet1 メインメニューを使う

  1. メインメニュー[ツール] – [ER図] - [ERモデルからUMLモデルに変換]をクリックする。
    - 上部のツリーで、UMLモデルに変換したいエンティティやER図を選択する
    - 下部のツリーで、変換したモデルの出力先を選択する
    ertouml 123
  2. オプションを設定する
    - 変換先の名前で使用されるERのモデルタイプ(物理モデル又は論理タイプ)
    - リレーションを関連に変換時、ステレオタイプの設定を実行するかどうか
    - 同名のモデルが存在する場合、マージするか、又は、異なる名前でモデルを新規に作成するか
    ertouml_options
  3. [作成]ボタンを押下し、選択した対象をUMLモデルに変換する。

bullet1 ポップアップメニューを使う

  1. [構造ツリー]で、UMLモデルに変換したいモデルのポップアップメニューから[クラスに変換]、または[クラス図に変換]をクリックする
  2. [UMLモデルに変換]ダイアログで、必要なオプションを設定し[了解]ボタンを押下する。

bullet1 構造ツリーからドラッグ&ドロップする

  1. [構造ツリー]でERモデルを選択し、ダイアグラムエディタに開いたクラス図上にドロップする。
  2. [UMLモデルに変換]ダイアログで、必要なオプションを設定し[了解]ボタンをクリックする。