english japanese german

astah* UML pad - いつでもどこでもモデリング

UMLPad New_App_Icon

iTunes App Storeはこちら

モデリングツール astah*シリーズのiPad版! iPadならではの操作感で、クラス図を手軽に描けます。
描いた図は、画像にして他の人にメールしたり、XML形式で出力してデスクトップ版のastah* professionalに読み込むことができます。
2014年10月17日、バージョン1.1.2 (iOS8対応)をリリースしました。

新機能 / リリースノート

どんな図?

  • UMLクラス図

どんな要素?

  • クラス
  • ステレオタイプ(クラス)
  • インターフェース
  • ノート、ノートアンカー
  • テキスト
  • 関連
  • 継承
  • 実現
  • 依存

何に出力できる?

  • PNG画像
  • XMLファイル(astah* professionalで読み込めます)

使い方は?

  1. アイコンを選んで astah* UML padを起動
  2. 画面を指タッチ、表示されるアイコンを選択
  3. 描いた要素を指タッチ、表示されるアイコンを選択
  4. 2と3の繰り返しで、すいすい描けます
astah* UML padでクラス図を描く

バージョン1.1の新機能

Retinaディスプレイ対応!

Retinaディスプレイに対応し、アイコンや背景デザインを一新しました。

iOS7、Retinaディスプレイ対応!

クラスのステレオタイプ対応

クラスにステレオタイプを追加できるようになりました。

クラスのステレオタイプ対応

図の複製対応

図一覧から、既存の図を複製できるようになりました。

図の複製対応

図を写真に保存

図の画像を、直接アルバムに保存できるようになりました。

図を写真に保存