astah*

Japanese | English
Home 製品 astah* professional 6.5 リリースノート

astah* professional 6.5 リリースノート

Eメール 印刷
リリース情報に戻る6.5の新機能

【Mac版特記事項】

  • 本リリースノート上のCtrlキーに関する表現は、原則としてcommandキーの事をあらわします。
  • 作成できるRTFドキュメントは、Microsoft Office Word用です。テキストエディットでは画像が表示されません。
  • Aquaルックアンドフィール使用時の、ドラッグによるタブの左右移動機能はサポートしていません。

astah* professional 6.5 (2011/09/21)

  • モデルバージョン:35
    astah*の保存形式は上位互換です。新しいモデルバージョンで編集したファイルは、以前のモデルバージョンでは編集できません。

【新機能/改善】

  • 水平方向の共有表記が可能になりました。
    共有表記のタイプが[垂直方向][水平方向][分割]から選択できます。継承、ネスト、サブタイプが共有表記の対象です。
  • システムプロパティの変更と同時に、プロジェクトプロパティにも反映できるようになりました。
    システムプロパティダイアログの[プロジェクトに関する設定を現在のプロジェクトに反映する]チェックボックスをチェックしておくと、変更がプロジェクトにも反映されます。
  • [図を画像ファイルに出力]は、いつでも図全体を出力するようになりました。
  • 線、フリーハンドも整列機能の対象になりました。
  • 状態のentry/do/exit/eventを、図上での選択+Deleteキー押下で削除可能になりました。
  • ドロー・サジェストがOFFのときに、SHIFTキー押下中はONにするようになりました。
  • マインドマップ上で、整列機能がサポートされました。
  • マインドマップ上での順序変更の対象を増やしました。
  • マインドマップの全てのトピックのX座標が調整可能になりました。
  • マインドマップのエッジ色の次回割り当て色を、再起動後も引き継げるようになりました。
  • [UMLモデル変換]ダイアログのチェックボックスの選択状態を記憶するようになりました。
  • [C++]関数の引数にconst修飾子を設定できるようになりました。
  • テンプレートバインディングのテンプレートパラメータタブにて、実パラメータ型に配列型を指定できるようになりました。
  • APIを拡張
    • コミュニケーション図の図要素参照APIを追加しました。
    • インスタンス仕様のスロットを参照するAPIを追加しました。
    • IPresentation.setProperty()の対応要素を拡大しました。
  • XML出力で、MultiplicityとMultiplicityRangeのIDが、毎回変わらないようになりました。
  • ファイル出力時にファイル名として使うべきではない文字を除外するようになりました。
  • ファイル作成できない時のエラーメッセージをわかりやすくしました。
  • 図上で関連線をピックしやすくしました。
  • 線のスタイルのボタンを1つのドロップダウンボタンにまとめました。
  • グラデーションの配色を調整しました。
  • 評価ライセンスなしで評価利用できるようになりました。

【不具合修正】

  • [2729] コミュニケーション図でメッセージのプロパティビューからシーケンス番号を変更した場合、例外が発生することがある不具合
  • [2774] 同期セルフメッセージの呼び出し先の実行仕様が、非同期セルフメッセージを持つとき、同期メッセージを削除しても、実行仕様が更新されない不具合
  • [3546] 格子状のパーティションをまたいだ状態での複数移動時に、移動先のパーティションにモデル情報が移動しない不具合の修正
  • [3546] 格子状のパーティションをまたいだ状態での複数移動時に、右または下のパーティションに移動できない不具合の修正
  • [4138] パートのプロパティビューの関連端Bターゲットの変更により親を変更しても、図上に反映されない不具合
  • [4314] トータルマージユーティリティがリードオンリーのファイルを更新してしまう不具合
  • [4409] [Javaソースコードの読み込み]でクラスファイルが見つからない時に例外が発生することがある不具合
  • [4421] メニューの表示がおかしくなることがある不具合
  • [4427] 参照モデルを構造ツリーからマインドマップ上にドラッグ&ドロップした時にトピックの表示位置がずれる不具合
  • [4429] パーティションを貼り付けした時に、パーティションの位置がおかしかったり、アクションがパーティションに入らないことがある不具合
  • [4434] [まとめてドメインの追加]ダイアログで、何も選択せずに[チェックしたものを追加]をクリックすると、例外が発生する不具合
  • [4437] 子パーティションを消しても、中のアクションが消えないことがある不具合
  • [4442][4443] [スタイルの貼り付け]で、矩形の背景色が貼り付けされないことがある不具合
  • [4446] マインドマップ上で、矩形に対して整列機能が動作しない不具合
  • [4447] 矩形要素の背面にある線要素がドラッグされることがある不具合
  • [4448] 線やフリーハンドが、「選択図要素の自動レイアウト」で、どんどん右下隅へと移動していく不具合
  • [4464] ドローサジェストで関係を作るとき、関係がサジェストされた要素からの作成にならないことがある不具合
  • [4472] マインドマップへのマインドマップのドラッグ&ドロップで、アラートが発生することがある不具合
  • [4475] ER図のサブタイプのテキスト色を変更しようとすると、例外が発生する不具合
  • [4480] 曖昧化したXMLの出力ファイルとしてリードオンリーのファイルを指定すると、例外が発生する不具合
  • [4484] [図要素へジャンプ]で選択した図要素ではなく図のプロパティが表示される不具合
  • [4497] 関係線をクリックした瞬間、折れ曲がったラバーが出る不具合
  • [4500] 物理名を持つ同じERエンティティを2回構造ツリーからデータフロー図にドロップして変換すると、不正なモデルができる不具合
  • [4501] 構造ツリーでマインドマップトピックのポプアップメニューからユースケースに変換できない不具合
  • [4511] 図のポップアップメニューで図の全体表示メニューが動作しない不具合
  • [4514] [Javaソースコードの読み込み]で、インポート前にインポートされるクラスがすでに存在していて、かつ、自己参照を持っている時に、例外が発生することがある不具合
  • [4517] 一部のjpeg画像をダイアグラムエディタにドロップすると例外が発生する不具合
  • [4524] クラスと同名の外部エンティティ、データストアなどがある場合に型指定ダイアログの候補に表示され、選択すると異常が発生する不具合
  • [4525] ルック&フィールがAquaとMotifの場合、前回指定したフォルダを初期状態では選択できない不具合
  • [4526] 要求とテストケースのプロパティのタグ付き値タブで上下ボタンが効かない
  • [4527] 外部エンティティとデータストアのプロパティのタグ付き値タブで上下ボタンが効かない
  • [4528] XMIプロジェクトファイル入力において、マインドマップのルート直下のエッジのスタイルが保持されない不具合
  • [4530] 複数選択時にパーティションを動かしても、パーティション以外の要素しか動かない不具合
  • [4539] 画像データの保存形式が特定のJavaバージョンに依存する可能性のある不具合
  • [4540] 合成構造図で型が参照モデルのパートからポートを削除しようとした場合に、パートからポートが外れる不具合
  • [4541] [Javaソースコードの読み込み]で多次元配列の初期値を正しく取り込めない不具合
  • [4542] 自身をパラメータにしたクラスをextendsしたクラスをJavaインポートした場合に、複数の汎化が作成される場合がある不具合
  • [4543] テンプレートバインディングの実パラメータ型に配列型を指定できない不具合
  • [4544] 直線の蛍光ペンのオブジェクトを伸ばすと図が真っ白になることがある不具合
  • [4548] マインドマップ上でのキーイベントの一部が正しく処理されていない不具合
  • [4553] [Mac/Linux]Javaソースコードの読み込み時に、以前読み込んだフォルダを復元できない不具合
  • [4562] プロパティビューのエンティティの属性タブで選択された属性と、編集ボタン押下時に表示される属性が異なる不具合
  • [4563] プロパティビューのエンティティの属性タブを開くと、ドメインが指定されている属性の初期値が空になる不具合
  • [4566] astah間のコピーペーストで、マインドマップのトピックがすべて片側になってしまう不具合
  • [4570] パートのコンテキストメニューから「ポートの表示」でノートアンカーに接続されているポートを非表示にすると不正なモデルができる不具合
  • [4576] 共有表記にしたネストの線がコピー&ペーストすると消失する不具合
  • [4585] クラスの属性をコピーして、EREntityにペーストすると、例外が発生する不具合
  • [4586] クラスの属性をコピーして、要求やテストケースにペーストできてしまう不具合
  • [4587] プロパティビューが選択なしの状態で、依存や汎化に制約を追加すると異常終了する不具合
  • [4588] 依存や汎化のプロパティビューが表示されない状態で制約を追加しても追加されない不具合
  • [4594] 改行を含む名前のマインドマップがあるとHTML出力に失敗する不具合
  • [4601] HTML出力したものをブラウザで開くと文字化けする場合がある不具合
  • [4611] まとめて印刷プレビューの実行後、ダイアグラムエディタで、図の枠線が表示される不具合

【注意事項】

  • JUDE Professional3.0以前で出力されたXMIファイルは正しく読み込めません。従来のモデルデータは.jude形式で保存されたファイルを経由して引継いでください。

【既知の問題】

  • [4274]蛍光ペンをEMF出力できない問題
  • [4216]EXCEL2007より前のバージョンでエンティティー定義書のテンプレートのエンティティ定義シートに印刷設定のうち印刷範囲の設定を行った後、エンティティー定義書を出力すると2つ目以降のエンティティ定義シートに設定項目が引き継がれない不具合
  • [4070]フリーハンドをEMF出力できない問題
  • [3765]ユースケース記述の印刷時、半角スペースが正しく表示されないことがある問題
  • [3049]EMF形式で図の画像をコピーして、他ツールに貼り付けた場合に、グループ化解除を行うと表示が乱れることがある問題
  • 環境によっては、図を拡張メタファイル(EMF)形式でコピーした場合に、WordやExcel、PowerPointに、そのまま[貼り付け]できない問題
  • RTF出力機能において、オプションや図のサイズによっては、画像が用紙サイズを超えたり小さくなったりする問題
  • マインドマップ上の細くなる直線を拡張メタファイル形式で貼り付けた場合に、細くなり破線になることがある問題
  • マインドマップでの日本語入力において、一部の文字が入力されないことがある問題
  • Office2000ではマインドマップのアイコン・イメージがEMF形式で出力されないことがある問題
  • [4149]マインドマップの境界がEMF形式で出力されない問題
  • サブタイプ(共有表記などにおいて)の編集に関する不具合
  • [図を画像ファイルに出力]-[図をEMF形式で保存]/[図を画像ファイルに出力]-[図をまとめてEMF形式で保存]/[クリップボードにコピー]-[拡張メタファイル(EMF)]でグラデーションの図要素がグラデーションにならない問題
  • [4034][Mac]Mac OS X 10.5で、プリンタを接続後、印刷もしくはプレビュー実行時にastah*がダウンする不具合
  • [4005][Mac]Mac OS X 10.5で、[印刷] - [PDF出力]を実行するとastah*がダウンする不具合

【Mac版の機能制約】

  • EMF形式でのコピーには対応していません。