english japanese german

Quick Command プラグイン

「プロジェクトを開く」や、「クラス名指定での構造ツリーへのジャンプ」など、予め定義されたコマンドを、キー操作のみで実行できるQuick Windowを提供するプラグインです。Quick Window上には1行の入力フィールドがあり、そこでコマンドを実行できます。また、このフィールドには、円滑にコマンドを実行できるよう、コマンドやその引数をインクリメンタルサーチで候補を絞り込んだり、上下カーソルで候補を選択できる等、入力補助機能がついています。

   概要


   インストール

  1. 上記Downloadボタンから quick-x.x.x.jar ファイルをダウンロードします。
  2. .jar ファイルを、astah*図上にドラッグ&ドロップします。
  3. プラグイン概要のダイアログが表示されるので[はい]を選択します。
  4. 次に表示されるメッセージに従ってastah*を再起動します。
    astahプラグイン
    ※[プラグイン]メニューは、バージョン7.2以降のみに存在します。 7.1以前をご利用の方はこちら。
  5. astahを起動すると、Quick Commandプラグインのチュートリアルが始まります。
    astah, プラグイン, Quick Command

   使い方

  1. ホットキーを押下します。(デフォルト:Ctrl+Space)
    astah, プラグイン, Quick Command
  2. コマンドと引数を入力します。入力すると、コマンドや、引数の候補がインクリメンタルサーチされます。
    候補は上下で選択でき、Enterを押すと決定します。
    astah, プラグイン, Quick Command
  3. コマンドと引数を入力後、Enterを押すと、コマンドが実行されます。
    astah, プラグイン, Quick Command
  4. プロジェクトを開いた後、モデルの編集や、図の作成もコマンドから行えます。
    astah, プラグイン, Quick Command

   制限事項

  1. Macでは日本語入力に対応していません。