astah*

Japanese | English
Home astah* オンラインマニュアル

トレーサビリティマップ 【p】

Eメール 印刷

トレーサビリティマップは、モデル同士の関係をマインドマップ形式で表現したものです。

traceability map_123

bullet1 作成対象となる要素

パッケージ、モデル、サブシステム、クラス、ユースケース、コンポーネント、
成果物、ノード、外部エンティティ、データストア、ERエンティティ、要求、テストケース

bullet1 示される関係

  • 対象となる関係要素
    関連、関連クラス、汎化、実現、依存、使用依存、テンプレートバインディング、拡張、包含、
    依存型リレーションシップ、非依存型リレーションシップ、多対多型リレーションシップ、サブタイプ
  • 対象となる関係
    • 型参照
      属性の型、操作の返り値、インスタンス仕様のベースクラス、ライフラインのベースクラス、
      オブジェクトノードのベースクラス、コンポーネントインスタンスのベースクラス、ノードインスタンスのベースクラス
    • 要求、テストケースに追加された依存
    • 表示対象の要素が表示されている図

トレーサビリティマップを作成する

  • [プロジェクトビュー]の[構造ツリー]、対象となる要素のポップアップメニューから[トレーサビリティマップを開く]をクリックする
  • メインメニューの[ツール] - [トレーサビリティマップ] - [トレーサビリティマップを開く]をクリックして、ダイアログで対象とするモデルを選択し、[了解]ボタンを押下する

どちらの方法でも、作成済のトレーサビリティマップがある場合は、そのトレーサビリティマップが更新して開かれる。

トレーサビリティマップ上の操作

bullet1 関係の種類を知る

エッジをクリックすると、プロパティビューに該当する関係のプロパティが表示される。
関係がループしている場合は、トピックの文字が赤で表示される。

bullet1 図を開く

トレーサビリティマップ上で図のトピックのポップアップメニュー [図を開く]をクリックする。または、図のトピックをダブルクリックする。

bullet1 トレーサビリティマップを開く

トレーサビリティマップ上でモデル要素のトピックのポップアップメニュー[トレーサビリティマップを開く]をクリックする。または、モデル要素のトピックをダブルクリックする。

bullet1 構造ツリーの参照モデルへジャンプ

トレーサビリティマップ上で図・モデル要素のトピックのポップアップメニュー[構造ツリー上のモデルへジャンプ]をクリックする。

bullet1 トピックの開閉

トピックに子トピックが存在する場合、トピックを開閉(表示/非表示の変更)できる。

開いているトピック
open topic_123
閉じているトピック
close topic_123
  • トピックのポップアップメニューで[配下のトピックを開閉する] をクリックする(Alt+X)
  • トピックの連結部でダブルクリックする。開いていれば閉じる、閉じていれば開く。
  • ツールバーの[配下のトピックを開閉する]ボタンを押下する。
  • ドロー・サジェストで表示される+ボタンで開き、-ボタンで閉じる。
    ※ドロー・サジェスト機能は、[ツール] - [システムプロパティ] - [ダイアグラムエディタ] - [ドロー・サジェストを表示する (要再起動)] オプションをONにすると利用できます。

 


トレーサビリティマップを更新する

構造ツリーや他の図上、プロパティビューなどで編集された内容は、トレーサビリティマップを更新することで、表示に反映されます。

bullet1 一つのトレーサビリティマップを更新する

  • ツールパレットの update_button [更新]ボタンを押下する
  • [プロジェクトビュー]の[構造ツリー]で、トレーサビリティマップのポップアップメニューから[トレーサビリティマップを更新]をクリックする

bullet1 全てのトレーサビリティマップを更新する

  • [プロジェクトビュー]の[構造ツリー]で、プロジェクトのポップアップメニューから[全てのトレーサビリティマップを更新]をクリックする
  • メインメニューの[ツール] – [トレーサビリティマップ] – [全てのトレーサビリティを更新]をクリックする

トレーサビリティマップを削除する

bullet1 一つのトレーサビリティマップを削除する

  • 対象となる要素の[構造ツリー]で、ポップアップメニューから[削除]をクリックする

bullet1 全てのトレーサビリティマップを削除する

プロジェクトに含まれている全てのトレーサビリティマップが削除されます。

  • [プロジェクトビュー]の[構造ツリー]で、プロジェクトのポップアップメニューから[全てのトレーサビリティマップを削除]をクリックする
  • メインメニューの[ツール] – [トレーサビリティマップ] – [全てのトレーサビリティを削除]をクリックする