english japanese

他の人が作成したプロジェクトを、自分のプロジェクトにマージしたい時に使います。


マージの種類

astah*には、ファイルのマージ方法が2つあります。簡単マージ詳細マージ です。


簡単マージ

どちらか一方に存在するモデルは、全てマージします。
衝突した場合は、現在開いているファイルか、取り込むファイルかどちらのモデルを優先するかを選択してマージします。


  1. [ファイル]-[プロジェクトをマージ…]をクリックします。
  2. 取り込むファイルを選択します。
  3. ダイアログが開きます。衝突した場合に、優先するファイルにチェックを付けて[了解]ボタンを押します。
    astah merge

詳細マージ

衝突するモデルが一覧表示され、各要素についてのマージ方法を選択します。

  1. [ファイル]-[プロジェクトをマージ…]をクリックします。
  2. 取り込むファイルを選択します。
  3. [詳細]ボタンを押すると、[詳細マージ]ダイアログが開き、衝突した項目一覧が表示され、マージ方法を個別に設定できます。
    astah merge

詳細マージ画面


astah merge

画面左: コンフリクトツリー

差分をアイコンで表示します。


アイコン 内容
only_working 開いているファイルにのみ存在する図・モデル
only_working 取り込むファイルにのみ存在する図・モデル
only_working 両方のプロジェクトに存在する図・モデル


図比較 astah professional

ツリー上の図名をダブルクリックするか、[図比較]ボタンをクリックすると、図の比較画面が開きます。
astah merge

マージ方法

マージ方法は、下記の5通りから選べます。

  • 取り込まない
    変更を取り込みません。
  • 完全に置き換える (取込中が空の場合は削除)
    取り込むファイルを優先してマージします。
  • マージ - 衝突したものは作業中のプロジェクトを優先
    衝突した場合は、開いているファイルのモデルを優先してマージします。
  • マージ - 衝突したものは取込中のプロジェクトを優先
    衝突した場合は、取り込むファイルのモデルを優先してマージします。
  • 個別選択
    一覧で、各モデルごとに、マージ方法を指定します。

制限事項

  1. 下記の図のモデルは、詳細マージできません。
    シーケンス図、コミュニケーション図、ステートマシン図、アクティビティ図、フローチャート、データフロー図、CRUD、マインドマップ
  2. 下記図は、衝突がない場合でも、必ずコンフリクトダイアログに表示されます。
    シーケンス図、コミュニケーション図、ステートマシン図、アクティビティ図、フローチャート、データフロー図、CRUD、マインドマップ