english japanese german


astah製品間のファイル互換性


astah*の各製品が持つ「モデルバージョン番号」が、ファイル互換の基準となります。
モデルバージョンが同一のファイルであれば、同製品間、もしくは異なる製品間でのファイル読み込みやマージが可能です。 ファイルのモデルバージョンを確認する方法はこちらをお読みください。


astah astah astah

professional、UML、communityのファイル互換

モデルバージョンが同じ場合、データの読み込みや編集が可能です。なお、ファイルの保存形式は上位互換です。
新しいモデルバージョンで一旦保存したファイルは、以前のモデルバージョンでは編集できません。

モデルバージョン 31 32 33 34 35 36 37
astah* professional 6.0.x 6.1.x 6.2.x 6.3.x、6.4.x 6.5.x 6.6.x、6.7.x 6.8、6.9.x、7.0、7.1、7.2
astah* UML
astah* community 6.1


マインドマップのファイル互換

モデルバージョンが同じ場合、astah* professional、UML、think! 間でファイルの交換が可能です。

モデルバージョン 31 32 33 34 35 36 37
astah* professional/UML 6.0.x 6.1.x 6.2.x 6.3.x、6.4.x 6.5.x 6.6.x、6.7.x 6.8、6.9.x、7.0、7.1、7.2
astah* think! 2.0.x - 3.0.x 3.1.x

異なる製品で作成したファイルを開く方法は、こちらをご参照ください



SysMLファイル互換

他製品との互換性はありません。ただし、ステートマシン図のみ、astah* SysMLからastah* professionalへの移行が可能です。
ご希望の方はご連絡ください。

モデルバージョン 37 38 39 40
astah* SysML 1.0.x 1.1.x 1.2.x 1.3.x、1.4.x


GSNファイル互換

他製品との互換性はありません。

モデルバージョン 39
astah* GSN 1.0.x、1.1.x


モデルバージョンの確認方法

構造ツリー上で最上位の[P]パッケージを選択して、プロパティビューの[バージョン履歴]タブを開きます。

astah_model_version

[バージョン履歴]タブの見方

  • モデルのタイムスタンプ:ファイルの最終保存日時
  • 製品モデルバージョン:起動中のastah*製品のモデルバージョン
  • プロジェクトモデルバージョン:ファイルのモデルバージョン
  • ファイルの編集履歴 (製品バージョン及び、そのモデルバージョン)