astah* ライセンスFAQ

よくあるご質問


タイムドライセンスを購入しました。
仮想環境でどのように使用すればいいですか?

  1. ライセンスを登録して、ライセンスキー(.xml)を生成してください。
  2. ダウンロードページからastah*をダウンロードして、インストールします。
  3. astah*のタイムドライセンスは、astah*インストールフォルダに保存されたライセンスキー(.xml)を読み込んで起動しますので、各端末で該当のフォルダにライセンスキーを格納してください。

    ライセンスキーは、次のどちらかの方法で設定できます。
    • astah*の[ツール]-[ライセンス設定]-[ライセンスキー設定]から設定
    • astah*インストールフォルダに、.xmlを直接保存する


astah*インストールフォルダを共有する運用では、発行したライセンスキー5つのうち1つのみを設定してご利用ください。ただし、同時利用可能な端末数は所有ライセンス数となるため、ライセンスを5本お持ちの場合は5台までです。
所有数を超える利用はastah 使用許諾契約に反します。意図しない利用を防ぐために、ライセンス利用者をライセンス一覧に記録するなどして管理ください。

利用者の変更について

実利用者を変更する際、ライセンス移管(ユーザー変更)の申請は不要です。
  1. astah*の利用をやめるユーザに、下記を実行してもらいます。
    各ユーザがastah*インストールフォルダを持つ場合: astah*インストールフォルダを削除する astah*インストールフォルダを共有する場合: 自身の端末に配布されたライセンスキー(.xml)があれば、それを削除する
  2. 本ページ記載の手順で、新しいユーザがastahの利用を開始します。