english japanese

マインドマップ

考えを整理する時、発想を生み出す時、astah*のマインドマップを使えば、思考を妨げる事なくグラフィカルなノートを作成できます。

astah*でマインドマップ

キーワードをどんどん自由に入力、画像はファイルのドラッグで挿入。更に、豊富なショートカットキーを使えば、会議中に次々出てくるキーワードを漏れなく書き留めて議事録を作成したり、ブレインストーミングなどで次々と湧き出る「発想」を止めずに、アイデアを広く発散する事ができます。

画像出力

作成したマインドマップは、PNG、JPEG、EMF、SVGなど様々な形式の画像に出力できます。Wordなどにマインドマップを挿入する時も、ベクタ形式のSVGに出力すれば、画質を気にする事なく挿入できます。

Office連携

文書や表形式、プレゼン用にアウトプットする時も、PPTにはワンクリックで出力可能。コピー&ペーストでマインドマップを画像、または階層構造を維持したテキストとしてWordやExcelに貼り付けられます。 逆に、ExcelやWordからのテキストコピーで、マインドマップへの変換も可能です。

Office連携についてもっと詳しく

ツール連携

PDF出力や、FreeMindで作成したマインドマップのインポート、Webの情報をクリッピングできるMindClipプラグイン、テキストエディタ間のコピー&ペーストなど、ツール連携も様々です。
FreeMind連携 についてもっと詳しく

UML・フローチャート等への変換

トピックを、クラスやユースケース、フローチャートのモデル等に変換できます。例えば顧客要望をマインドマップで記述して、それをユースケースやアクター等に変換してUMLを描いていきます。 変換元と変換先には相互リンクを貼れる為、モデルの意図や背景などをマインドマップに戻って確認する事ができます。

サンプル動画を見る

便利な機能

アイディアを発散させ、思考を見える化するマインドマップ。
トピックの検索や置換、マインドマップの分割、マップを彩るスタイルの設定、業務用からプライベートでも役立つテンプレートなど、astah*のマインドマップを選ぶ理由は沢山あります。 astah*のマインドマップでできること