english japanese

プロセスやシステム、業務フローなどを、素早く簡単に、そして綺麗に描画できます。フローチャートに使いたいアイコンは、ご自身で自由に追加できます。

astah flowchart diagram


作成する

フローチャートを作成する方法は2通りあります。

  • [図] - [フローチャート]から[新規作成]、テンプレートファイルがある場合は[テンプレートから作成]を選択します
    フローチャートを作成する
  • 構造ツリーで、ポップアップメニューから作成します


テンプレートを作成する

  1. 構造ツリー上で、テンプレートとして保存したいフローチャートのポップアップメニューから[テンプレートを作成する]をクリックします
    フローチャートのツールバー
  2. ファイルの保存先ダイアログを指定して保存すると、選択したフローチャートのみを含むファイルが保存されます


ツールパレット


フローチャートのツールバー

ボタン 名称と内容
Transition 123 遷移(実線)
dash1Arrow 遷移(破線1)
dash2Arrow 遷移(破線2)
railway 遷移(線路)
swimlane レーン(縦)
swimlane_h レーン(横)
InitialState 開始
FinalState 終了
ボタン 名称と内容
Merge 条件分岐
forkRotatedFork 分岐
JoinRotatedJoin 合流
independentBar 独立した同期バーを使用するモード(同期バーを作成する際に、パーティションから独立させる)
その他 共通のツールボタンをご参照ください


レーン

レーンを作成する

ツールパレットから[レーン]を選択して図上をクリックします。

フローチャートのレーン

遷移

遷移を作成する

ツールパレットの[遷移]を選択して、始点となる処理と終点となる処理を順番にクリックします。

フローチャートの遷移

遷移を編集する

  • 遷移のプロパティまたは、遷移を選択した状態で文字を入力することで遷移条件を入力できます
  • 遷移線のポップアップメニューから、線の種類を変更できます


フロー要素

フロー記号パレット

ダイアグラムエディタ左側に表示される[処理]アイコンを選択する場をフロー記号パレットと呼びます。[基本要素]、[産能式]は、astah*がデフォルトで用意しているフロー記号テンプレートで、変更することはできません。
flowpalatte

TIPS: フロー記号パレットの位置を変えられます
システムプロパティの[フローチャート]から、フロー記号パレットの位置や幅などをお好みに変えられます。
System Properties for Flowchart


処理(フロー要素)を作成する

  1. フロー記号パレットから、フロー要素を選択します
  2. フローチャート上の任意の場所をクリックすると描画されます

TIPS: 図上のダブルクリックで処理を作成

フローチャート上をダブルクリックすると、[基本要素]の一番上に表示される処理が作成されます。
Flowchart Symbol



アイコンを変更する

描画したアイコンを切り替えることができます。

  1. 図上でアイコンのポップアップメニューから[アイコンの設定]を選択します
    Flowchart Symbol
  2. アイコン一覧が表示されるので、変更したいアイコンを選択します。
    Flowchart Symbol

フロー要素からユースケースを作成する

作成した処理アイコンからユースケースを作成できます。

  1. アイコンのポップアップメニューから[ユースケースを作成する]を選択します
    フローチャートのモデルをユースケースに変換する
  2. [UMLモデル変換]ダイアログが開くので、必要なオプションにチェックを入れて[了解]ボタンをクリックすします
    フローチャートのモデルをユースケースに変換する
  3. ユースケースが生成されて、構造ツリー上に表示されます
    ユースケースに変換


フロー記号パレット

フローチャートで使うアイコンのパレットを自身で作成することができます。

  1. メインメニューから[ツール]-[テンプレートの設定]-[フロー記号]を選択します
  2. テンプレートの設定ダイアログが開くので[追加]を押します
    Flow template
  3. テンプレートのプロパティファイルの保存場所を聞かれるので指定します。
  4. 新しいテンプレートが表示されるので、選択して[編集]ボタンを押します。
    Flow template
  5. 右側の[追加]ボタンを押して、追加したいアイコンを選択、名前など入力してカスタマイズしてください。
    Flow template
  6. 追加したテンプレートは、フローチャートに表示されます。
    Flow template


フロー記号をテンプレートに追加する

図上のアイコンを、フロー記号パレットに追加することができます。

  1. 図上で、[処理]のポップアップメニューから[テンプレートへ追加]を選択します
    Flow template
  2. 追加対象のテンプレートを選択して[了解]ボタンを押します
    Flow template