astah*

Japanese | English
Home astah* オンラインマニュアル

要求図 【p】

Eメール 印刷
requirement diagram_123

要求図を作成する

  • メインメニュー[図] - [要求図]をクリックする
  • [プロジェクトビュー]の構造ツリーで、ポップアップメニューから作成する

要求図のツールパレット

requirement toolbar_123

アイコン
ボタンの名称と内容
requirement 123
要求
testcase 123
テストケース
packagePrj
パッケージ
Containment
ネスト
derive dependency
導出
アイコン
ボタンの名称と内容
copy dependency
コピー
satisfy dependency
満足
verify dependency
検証
refine dependency
洗練
trace dependency
トレース
その他は共通のツールボタン

要求を作成する

  • ツールパレットのボタンを選択して、要求図上をクリックする
  • [プロジェクトビュー]の構造ツリーで、ポップアップメニューから作成する
  • 要求図上をダブルクリックして作成する

要求を編集する

クラスの編集と同様です。クラス図-クラスの編集をご覧ください。

bullet1 ID、テキストの追加

  • 図上で、「id=」、「text=」をダブルクリックして直接入力する
  • 要求プロパティの[ベース]タブから入力する

bullet1 ID、テキストの表示/非表示

ポップアップメニューから、要求のIDやテキストの表示/非表示を選択する


テストケースを作成する

  • ツールパレットのボタンを選択して、要求図上をクリックする
  • [プロジェクトビュー]の構造ツリーで、ポップアップメニューから作成する

要求やテストケースに依存関係を設定する

要求に設定できる依存関係は、導出、コピー、満足、検証、洗練、トレースのいずれかです。
テストケースに設定できる依存関係は、満足、洗練、検証いずれかです。

それぞれツールパレットのボタンを選択し、依存元、依存先の順でクリックして作成します。
または、要素にマウスオーバーして表示されるドロー・サジェストから作成します。

図上では以下のように表現されます。

導出
derive 123
コピー
copy 123
満足
satisfy 123
検証
verify 123
洗練
refine 123
トレース
verify 123

 


RTF出力

要求(一覧)、要求図、テストケースをRTFドキュメントに出力します。

  1. メインメニュー[ツール] - [RTFドキュメント出力]を選択する
  2. 出力するパッケージ(要求、要求図、テストケース等を含む)にチェックをつける
  3. ファイル名を入力するか、選択ボタンから選び、[作成]ボタンを押下する