english japanese

astah* 8.1 リリースノート


リリース日: 2019年1月30日
モデルバージョン: 38
同梱Java: 1.8.0_192 (AdoptOpenJDK)

同梱Javaの変更と不具合修正


ランタイム環境をAdoptOpenJDKに変えました!

Oracle社のJava8無償保守サポート終了を受けて、astah*のランタイム環境を、OracleからAdoptOpenJDKに切り替えました。
サポートが終了したJRE同梱アプリの利用が、会社のセキュリティポリシーに違反する場合等は、バージョン8.1にアップデートして、引き続きご利用ください。

Ver 8.1にアップデートする

Ver 8.1の更新内容を見る


Ver7.2以前をご利用のみなさま
最新版の便利な機能をお試しください!

昨年9月にリリースしたVer8.0をまだ使っていない皆さま、Ver8.0では、改行を入力できるモデル種類の拡大や、要素間に、簡単に新たな要素を挿入できる機能、ノートの図上表示ON/OFF切り替え、モデルのハイライト表示など、モデリングをさらに楽しく、作図作業を効率的にする数多くの改善が含まれています。
ぜひ、最新版にアップデートしてください。

Ver 8.0の更新内容を見る





Ver8.1 アップデート方法



astah*を起動して、[ヘルプ] - [ソフトウエアの更新確認]を選択してください。

asta新バージョン使用可の場合

[利用可否] 〇の場合

  • アップデートが可能です。左下の[ダウンロードサイト]ボタンを押して、ダウンロードページに進み、Ver8.1をダウンロードしてください。
    ライセンスのサポート期間が有効であることをご存知の場合は、ダウンロードページから、Ver8.1をダウンロードできます。
Ver 8.1をダウンロードする



asta新バージョン使用不可の場合

[利用可否] ×の場合

  • ライセンスのサポートを延長する必要があります。
    サポートライセンスを購入してサポート期間を延長してください。

FAQ -サポート期間延長方法


バージョン8.1更新内容


Ver8.1には、重要な不具合修正が含まれています


  • [7410] Javaの動作環境をAdoptOpenJDK8にしました
  • [7437] 図の更新機能を追加しました
    バージョン8.1より描画ライブラリを変更した為、旧バージョンで開いた図をバージョン8.1で開くと、表示が乱れることがありますので、その補正にご利用ください。 図上の右クリックで開くポップアップメニューから[図を更新]を選択できます。

  • [----] スタート画面の提供を終了しました
  • 以下、修正した不具合
  • [7416] プロジェクトファイルの読込みが異常に遅くなる場合がある
  • [7401] 線図要素の文字色選択画面を表示すると例外が発生する
  • [7392] Macでフルスクリーン表示できない
  • [7405] データフロー図で、プロセスに対応するDFD図を作成できない場合がある
  • [7408] データフロー図の階層表をExcelファイルに出力して開くとロックがかかって開けない場合がある
  • [7407] エンティティ定義書のエクスポートが正常に行えない場合がある
  • [7412] エンティティ定義書のエクスポートを行う際、同名ファイルへの上書きを尋ねるダイアログを閉じるとExcelが起動してしまう
  • [7398] フローティングライセンス使用時、コマンドラインツールを起動できない
  • [5351] アクティビティ図で、アクションの自動リサイズや振る舞い呼び出しアクションへの変換によりピンの位置が不正になる
  • [6380] 図の拡大率によって、文字列が図要素外にはみ出て表示される場合がある
  • [7384] マインドマップのトピック移動時に、例外が発生する場合がある
  • [7387] 合成構造図で、パートのポートを表示時に例外が発生する場合がある
  • [7389] 図要素間に1点以上経由して直角線・直角曲線を引くと始点・終点の位置が不自然になる場合がある
  • [7430] 限定子を図上で直接編集できない
  • [7443] Ctrl+矢印キーによる移動で例外が発生して移動できない場合がある