astah* ライセンスFAQ

よくあるご質問


ライセンス管理者から配布されたライセンスキーの
設定方法を教えてください

  1. ライセンス管理者より配布されたライセンスキーは、Zip 形式で圧縮されていますので、
    展開(解凍)してください。以下の3ファイル表示されます。
    製品により、astah*に設定するライセンスキーが異なりますので、ご注意ください。
    1. astah_faculty_license.xml (astah* professional, SysML Ver1.5以前, GSN用)
    2. astah_faculty_system_safety.lic (astah* System Safety用)
    3. astah_faculty_sysml.lic (astah* SysML Ver8.0以降用)

  2. ダウンロードページから、対象製品をダウンロード、インストールします。
  3. astah*を起動します。
    ※Windowsで、astah* professional, astah* SysML Ver1.5以前, astah* GSNをご利用の方は、astah*を[管理者として実行]から起動してください。
    ライセンス設定が完了すれば、通常のダブルクリック起動でご利用いただけます。
  4. ライセンスキーを設定します。
    ご利用の製品により、設定するライセンスキーが異なりますのでご注意ください。


    [ヘルプ]-[ライセンス設定]を選択し、手順1で保存したライセンスキー astah_faculty_license.xml を設定します。



    [ヘルプ]-[ライセンス設定]を選択し、手順1で保存したライセンスキー astah_faculty_system_safety.lic を設定します。



    [ヘルプ]-[ライセンス設定]を選択し、手順1で保存したライセンスキー astah_faculty_sysml.lic を設定します。

    ※Ver1.5以前を使用する場合は、[ツール]-[ライセンス設定]を選択し、手順1で保存したライセンスキー astah_faculty_license.xml を設定します。



    [ツール]-[ライセンス設定]を選択し、手順1で保存したライセンスキー astah_faculty_license.xml を設定します。



    (画像は、astah* professionalの設定メニューです。) astahライセンス設定画面
  5. ライセンス設定は完了です。astah*をご利用ください。


ご注意ください

  • ライセンスキーの中身を複製して、新しいライセンスキーを生成することはできません。
  • ライセンスキーを開くと正常に機能しなくなることがありますので、決して開かないでください。