english japanese


class-diagram


作成する

  • メインメニュー[図] - [クラス図]をクリックする
    Create Class Diagram
  • 構造ツリーで、ポップアップメニューから作成する
    Create Class Diagram
TIPS: オブジェクト図を描こう
astah* では、オブジェクト図、パッケージ図、ロバストネス図もクラス図の一種として描画します。



図のフレームを非表示にする

構造ツリーでクラス図を選択して、図のプロパティ上の[フレームを表示する]のチェックを外します。
frame

TIPS: デフォルトでフレーム表示をOFFにする
システムプロパティで、フレーム表示をデフォルトでOFFにできます。


属性・操作を非表示にする


frame

図要素単位で非表示にする

図要素のポップアップメニューから[属性区画の表示]/[操作区画の表示]のチェックを外します。
frame

図上の全ての属性・操作を非表示にする

図のプロパティ[初期表示設定]タブから、[属性区画]/[操作区画]のチェックを外して、[全図要素に反映]ボタンを押します。
visibility

非表示にする属性・操作を指定する

① クラスのポップアップメニューから[その他の表示/非表示]-[各属性・操作]を選択します。


visibility

②クラスがもつ属性・操作の一覧が表示されるので、非表示にしたいもののチェックを外して[了解]を押します。


visibility


非表示の関係を図上に追加する

図上に描かれた図要素が関連をもつ図要素を全て図上に表示します。図上を右クリックして開くポップアップメニューから[非表示の関係を図に追加]を選択します。
visibility



クラス図のツールパレット

クラス図のツールボタンは下記の通りです。他のボタンは、共通ボタンをご参照ください。

クラス図のツールバー

ボタン 名称と内容
Select 選択
クラス クラス
Package パッケージ
Subsystem サブシステム
Nest ネスト
Association 関連
Association Class 関連クラス
Generalization 汎化
ボタン 名称と内容
Realization 実現
Dependency 依存
Interface インターフェース
Entity エンティティ
Boundary バウンダリ
Control コントロール
InstanceSpecification インスタンス仕様
Link リンク