english japanese

astah UML

旧バージョンリリースノート



astah* UML 7.0 リリースノート (2015/06/24)

新しいアイコンで見た目スッキリ

メインメニューのアイコンの数を減らし、利用頻度の高いメニューアイコンのみ、デザインを一新して再配置しました。 構造ツリーや各図のツールバーアイコンも、よりシンプルに。
余計な色も取り除き、これまでより更に気持ち良く、使いやすく、作業に集中できます。



図の編集がグーンと楽になる「図要素をまとめて移動」

前バージョンでシーケンス図に追加してご好評いただいた「余白拡大/縮小機能」が、新名称「図要素をまとめて移動」として、他の図でも利用できるようになりました。クラス図、ユースケース図、アクティビティ図、フローチャート(astah* professionalのみ)で使えます。この機能を活用することで、図の編集がグーンと楽になります。

Retinaディスプレイ対応

Macユーザの皆様、長らくお待たせしました。待望のRetinaディスプレイ対応です。同時にフルスクリーン表示にも対応。大きな図の編集や、図の描画に集中したい時など、フルスクリーンモードにしても鮮明な見た目で気持ちよく作業できます。



高解像度ディスプレイ対応

前バージョンまでは、高解像度ディスプレイで、文字の表示が欠ける、一部の編集動作が遅くなるなどの現象がありましたが、全てを解決。見た目に加えて、パフォーマンスについてもこれまで以上に快適に使えます。


Java8対応

OracleのJava7パブリック・アップデートの終了、2015年1月よりJava8への移行通知を受けて、astah*の動作保証環境もJava8に更新しました。Javaソースコードの読込みもJava8に対応、Java8パッケージを含めたファイルも、テンプレートに追加しました。

ステートマシン図の遷移ラベルなど改行対応

改行への要望が最も多かったステートマシン図の状態名や入場動作/実行活動/退場動作、遷移ラベル(トリガー/ガード/アクション)、アクティビティ図の制御フロー/オブジェクトフローのガードやアクションなどの文字列を、任意の位置で改行できるようになりました。
横長になっていた図を、ようやく改行( Shift+Enter)で調整できます。


ノートアンカーを、線上の任意の位置に接続

これまでは、線の中点にしか繋げることのできなかったノートを、線上の任意の位置に接続できるようになりました。対象のモデルにより近い場所に繋げることで、ノートの意味を、より正確に伝えられます。

前バージョンまでは、線の中点にしか接続できなかったところ、

7.0からは、自由な位置に接続できるようになりました。

改善項目

Java8対応

Mac関連

「図要素をまとめて移動」機能

その他

不具合修正

クラス図

シーケンス図

ステートマシン図

配置図

複数図共通/その他

API



astah* UML 6.9 (2014/10/9)

主な新機能

シーケンス図の改善 - 余白拡大ツール/余白縮小ツール

ユーザー様からの多数の要望にお応えして、より快適にシーケンス図の編集ができるようになりました。
余白拡大ツールを使用して、編集中のシーケンス図の余白を簡単に広げた り、余白縮小ツールを使用して、無駄な余白を縮めることができます。


Macで複数のファイルを素早く開く

astah*をMacでご利用の方が増加している事を考慮して、より簡単に複数のファイルの編集が可能になりました。従来、複数のファイルを開くには、ターミナルより指定する必要がありました。astah* 6.9のリリースより、ファイルのダブルクリックで開くことができるオプションが追加され、簡単に開くことができるようになりました。

オプションは、メインメニューの[ツール] - [システムプロパティ]-[その他]から選択できます。


サイズ揃えの拡張 - ノートの追加

モデル要素などに対するコメントを付けるノートもサイズ揃えの対象になりました。もう1つずつ手動でノートの幅と高さを調整する必要がありません。簡単に複数のノートのサイズを素早く揃えられます。


APIの拡張

APIの活用範囲がさらに広がりました。

*APIの使い方や詳細は、API利用ガイドをご参照ください。


改善、変更項目


不具合修正



astah* UML 6.8 (2014/1/16)

[5509] インスタンス仕様名の語尾が非ASCII文字である場合、印刷障害が発生する不具合
[5187] Popclip、BetterTouchTool、iSnap、Karabiner、Window Magnetのいずれかのアプリケーションをastah*と同時に起動した場合に、フリーズ現象が頻発する不具合

主な新機能

(1) スタートアップ画面 (Windows、Macのみ)

起動時にスタートアップ画面が開きます。ここから最近使ったファイルを選択したり、astah*に関する最新情報やTIPSを入手できます。

(2) UML2.xの要素追加

ステートマシン図の入場点、退場点

シーケンス図の時間制約


シーケンス図の持続時間制約


アクティビティ図パラメータノード


シーケンス図の改善 - (1) 実行仕様の非表示

シーケンス図のプロパティビューから実行仕様を非表示に設定できます。

シーケンス図の改善 - (2) ライフラインの長さの自動揃え

ライフラインの長さを自動で揃える機能を追加しました。

(3) 構造ツリーの移動改善

構造ツリー内でノードを移動中、移動先のモデルをハイライト表示するようになりました。

(4) 整列ガイド改善とリサイジングアシスト

等間隔に図要素を配置する補助線が表示されるようになりました。

図要素のサイズ変更時に、他の図要素との大きさを揃える補助線も表示されます。

改善、変更項目

不具合修正



astah* UML 6.7 (2013.3/14)

変更点

プラグイン関連の変更点

API拡張/改善


不具合修正

astah*本体


プラグインやAPI関連不具合修正



astah* UML 6.6 (2012/03/22)

【Mac版特記事項】

【Mac版 機能制限】

【改善】

【不具合修正】

【既知の問題】



astah* UML 6.6.3 (2012/04/24)

【不具合修正】

【Mac版特記事項】

【Mac版 機能制限】



astah* UML 6.6.4 (2012/10/31)

【変更点】

APIに追加

【不具合修正】

【Mac版特記事項】

【Mac版の機能制約】



astah* UML 6.5 (2011/9/21)

変更点


不具合修正


既知の不具合



astah* UML 6.5.1 (2011/12/19)

【Mac版特記事項】

【新機能/改善】

【追加されたAPI】(詳細はAPI利用ガイド参照)

【不具合修正】

【既知の問題】

【Mac版の機能制約】



astah* UML 6.4

【新機能/改善】

【不具合修正】

【注意事項】

【既知の問題】

【Mac版の機能制約】



astah* UML 6.4.1 (2011/07/11)

【Mac版特記事項】


【不具合修正】

【既知の問題】

【Mac版の機能制約】



astah* UML 6.4.2 (2011/09/21)

【Mac版特記事項】

【不具合修正】

【注意事項】

【既知の問題】

【Mac版の機能制約】



astah* UML 6.3 (2010/11/26)

Mac OS X版に関して

【Mac OS X版 動作環境】

【Mac OS X版 特記事項】

【Mac OS X版 機能制約】

【動作環境】

【JREバンドル版の組み込みJRE】

【新規機能】

図上検索

蛍光ペンの追加(共通図要素)

ミニアイコン

ドロー・サジェスト機能の改善

キーバインドファイルの対応
astah*内のショートカットキーをカスタマイズする機能です。

[使い方] (.properties は、astah*を終了した状態で編集してください)

  1. インストールフォルダ配下の astah-key.properties_org を ユーザーHOME\.astah\professional配下にコピーし、astah-key.properties と名前を変更する
  2. astah-key.properties内で変更したいショートカットキー(xxx.key)の# を削除し、キーの値を変更する
  3. astah-key.properties を保存し、astah* を起動する

[注意]

ショートカットキーの変更

文字列編集時の自動スクロール

マインドマップの改善

図上をダブルクリックで図要素を作成の対象要素を追加

ダイアグラムエディタ上で文字列を貼り付ける時や、トピックから図へのドラッグアンドドロップでのモデル変換時に、種類としてテキストを選択できるようにしました

更新確認とノードカウントライセンスの設定改善(Windowsのみ)

ソースコードの読み込み、スケルトンコード作成の改善

Javaソースコードの読み込み

[APIサンプル]astah* C++リバースプログラム(C++ソースコードの読み込み) [APIサンプル]astah* C#リバースプログラム(C#ソースコードの読み込み) Javaスケルトンコードの作成

C++スケルトンコードの作成

C#スケルトンコードの作成

APIの改善

【不具合修正】

【注意事項】

【既知の問題】


astah* UML 6.3.1 (2011/03/31)

【不具合修正】

【既知の問題】

【Mac版の機能制約】



astah* UML 6.2 (2010/07/30)

【動作環境】

【JREバンドル版の組み込みJRE】

【新規機能】

【不具合修正】

【既知の問題】



astah* UML 6.2.1 (2010/09/10)

【動作環境】

【JREバンドル版の組み込みJRE】

【不具合修正】

【既知の問題】



astah* UML 6.1 (2010/03/05)

【動作環境】

【JREバンドル版の組み込みJRE】

【新規機能】

【不具合修正】

【既知の問題】



astah* UML 6.1.1 (2010/04/02)

【JREバンドル版の組み込みJRE】

【不具合修正】

【既知の問題】



astah* UML 6.0 (2009/10/19)

【基本機能】

astah* UMLは、astah* professional のUML図、および、マインドマップをサポートするUML版です。
操作方法については、マニュアルを参照してください。

【新規機能】

これまで公開してきたJUDE/Professional5.5.xから追加された機能は以下の通りです。

【既知の問題】


astah* UML 6.0.1 (2010/01/08)

【JREバンドル版の組み込みJRE】

【新規機能】

【不具合修正】

【既知の問題】


astah* UML 6.0 (2009/10/19)

【基本機能】

astah* UMLは、astah* professional のUML図、および、マインドマップをサポートするUML版です。
操作方法については、マニュアルを参照してください。

【新規機能】

これまで公開してきたJUDE/Professional5.5.xから追加された機能は以下の通りです。

【既知の問題】