ライセンスサーバの故障等、特別な事由によりサーバを変更する場合は、下記手順で変更してください。

  1. 新しくライセンスサーバとして運用するマシンに、フローティングライセンス利用に必要なサーバ設定をします。手順はこちらをお読みください
  2. ホストIDを取得します。このホストIDは、サーバマシン変更手続きに必要ですのでコピーしてください。
  3. ライセンス管理者が、CVメンバーズにログインします。
  4. 左メニューより[ライセンス管理]メニューを選択します。
  5. [ライセンスサーバーを変更する]メニューを選択して[次へ]ボタンを押します。
  6. [サーバー変更について]の案内が開きます。[次へ]ボタンを押します。
  7. 手順2で取得した新しいホストIDとライセンスサーバ変更の理由を入力します。
  8. 申請内容をご確認の上、[同意事項]にチェックを入れて[サーバー変更を申請する]ボタンを押してください。チェックされていないと申請に進めません。
  9. 申請が受理されると、新しいライセンスファイルが発行されメールで届きます。メールで届いたライセンスファイル(.lic)を、ライセンスマネージャモジュール(rlmまたはrlm.exe)と同じディレクトリに配置して、RLMライセンス管理画面を開き、左メニュー[Reread/Restart Servers]ボタンを押します。
    RLMライセンスサーバの再起動
  10. 変更前のライセンスサーバをアンインストール、ライセンスファイル(.lic)を破棄します。
  11. 利用者は、クライアント向け: 利用ページを参照し、新しいライセンスサーバ名、ポート番号を入力してastah*をご利用ください。